記者会見は他社の日時や、記者の都合など全く無視して!!!

みなさんお元気ですか?今週は「年度」の変わり目。引き締めていきたいですものです。

さて、先週、スケジュールの確認、調整をしていたところ、4月の上旬の某日午後、外資系大手3社の記者会見があります。開催時刻はほんの少しずれていますが、3社すべてを開始から終了までクリアするのは、ほぼ不可能です。で、私は何がいいたいか?「各社で調整してください」とか?いえいえ、そんなことは全く言う気はありません。むしろ、その逆!!!「外資系3社!!素晴らしい!!」。記者会見は、自社の都合で、自社が最も適切だと考える日時に、ジャンジャンやっちゃってください。他社の発表時刻を横目で見て確認したり、「調整してくれないと困る」という記者の愚痴なんか聞く必要は全くないです。無視しちゃっていいです。それこそ適正なる競争に臨む正しい態度ですから。さあて、当日。私はどう対応すべきか。今から楽しみです。

写真は、某所のカフェで。木製人形、みんなそれぞれ思い思いのポーズで、微笑ましいです。それではみなさん、素敵な一週間をお過ごしください。

 

コメント

現在のコメント

コメントを書く

 
  (公開されません)
 
 
 
 

 
© 2017 薬新カフェ|株式会社薬新井高のブログ