新型コロナで「日本の良さ」にも気づいた。

みなさんお元気ですか?

今週から夏休みという方も多いのではないでしょうか?

さて2020年も半分以上経過しました。新型コロナ禍はいまなお収束の糸口が見つからず、世界的な騒動は続いています。

そんな中、「日本っていいな」としみじみ感じることがあります。

最大なポイントは言論の自由があることです。

いままさに様々な言説が、様々な場所で飛び交っています。

それがいつまで許されるか。

日本もかなり怪しくなってきていますが、海外の一部政府の横暴ぶりを見ると、日本は、まだ手遅れではないんじゃないか。

希望は残されているんじゃないか。

しみじみそう思います。

誹謗中傷、あげ足取り、自己承認欲求を満たしたいだけでしかないフェイクニュースは論外ですが、

いまこそみんな自分が思うことを思うように発信し、議論し、考えればいい。

それが許されるのが、世界が誇れる日本の長所だと思います。

その長所を失わぬよう、しっかり活用し、享受したいものです。

言論の自由が閉ざされないよう、語り、発信し、考え、議論しましょう!!!

一方で、平時は言論人らしきふりをしていながら、コロナになったとたんまったく発信しなくなっちゃた人もいます(笑)。なんなんでしょうね。もっとも発信すべき時に発信しないって。(笑)

新型コロナは、いろんな意味で本質を炙り出しています。

 

写真は桃のタルトとコーヒーとPC。それでは皆様、素敵な1週間をお過ごしください。

 

 

 

コメント

現在のコメント

コメントを書く

 
  (公開されません)
 
 
 
 

 
© 2020 薬新カフェ|株式会社薬新井高のブログ