安倍総理はゆっくり静養すべき

 

 みなさんお元気ですか?暑い日が続きます。

 さて安倍晋三総理。体調がよくないようです。

 第2次政権発足後、在日期間はきょう24日で2799日。歴代最長となりましたが、そんなことはどうでもよい。これまでの安倍氏の政策、性格、思想などの是非、好き嫌いは別にして、まずはゆっくり体を休めてほしい。

 この人間社会。何人も身体あって営みです。一国の総理が休めば、諸処影響は出るでしょうが、休むべきだし、休ませるべきです。それが「文化国家」というものでしょう。

 写真は都内某所で。猛暑の中、セミが大音量で鳴いていました。それでは皆様、素敵な1週間をお過ごしください。

 

コメント

現在のコメント

コメントを書く

 
  (公開されません)
 
 
 
 

 
© 2020 薬新カフェ|株式会社薬新井高のブログ