新型コロナ対策を「政争の具」にすんなよ!

 みなさんお元気ですか?いやあ、しばれる。しばれますなあ~(苦笑)

 さて何のエビデンス(科学的根拠)もないまま「GOTOやめろ!!!」の声が高まり、それを受け政府は全国一斉にGOTO中止を決定しました。しかもその中止期間が12月28日から来年1月11日までだと言うではないですか。確かGOTO中止前から、一部学者が、数理学的に計算すると「年末から年始にかけて感染者数は若干減るのではないか」という予測を出していた記憶があります。ちょうど、今回、GOTOを中止する期間と重なっている。

 エビデンスもなく、中止を決定したんだから、かりに中止後、感染者数が減っても「GOTO中止した成果だ」というのだけはやめて欲しいものです。

 感情的になって大声を出している人、それを煽るメディア、その混乱を利用する与野党の政治家。。。。新型コロナ対策の名のもとに、一般国民が何も知らないうちに、というかよく理解できないうちにどんどん政策が動いています。

 感染症対策と経済対策は、車の両輪。新型コロナのように未知の感染症の場合、とかく人はパニックに陥りがちです。

 誰しも不安だから、藁をもすがる気持ちで、何か大きいもの、強そうなもの、一見もっともらしいものにすがりつきたくなる。しかし、そういう時だからこそ、弱い気持ちを排して、冷静かつ沈着、緻密に議論し、考察することが大事だと思う。その拠り所は1にも、2にもエビデンス。3、4がなくてエビデンス!

 情感とか、気分とか、気合いとか当てにならないものを根拠にしてると危ない。エビデンスもなく、情感、気分、気合いに世の中が支配され、大政翼賛会ができ、第二次世界大戦に突入した。日本にはそんないやな過去がある。超気持ちが悪い、暗ーい時代だった。

 私はGOTO支持者でも、否定論者でもないですが、エビデンスがないままいい悪いを論じたり、始めたり止めたりしている今に大いなる疑問を感じるし、危うさを感じます。新型コロナ政策を、「政争の具」にしてはいけない。

 ということで今週末はクリスマス!!!写真は我が家のツリー(うそ!笑)みなさま素敵な一週間をお過ごしください!

 

 

 

 

コメント

現在のコメント

コメントを書く

 
  (公開されません)
 
 
 
 

 
© 2021 薬新カフェ|株式会社薬新井高のブログ