衆院の代表質問で「ぐっすり睡眠」を貪る議員が大量発生!!!日本は大丈夫か!?

 みなさんお元気ですか?なんだか時として肌寒ささえ感じる今日この頃です。

 さて岸田文雄新政権が発足。「新しい資本主義」をテーマにした政策運営が始まります。これが緊縮財政路線なのか?積極財政路線なのか?どんな形で産業育成を考えているのか?まだよくわからない。選挙前ですから、当然ですね。岸田政権の姿がくっきり見えるようになるのは10月31日の衆院選後、与野党のパワーバランスがはっきり定着してからでしょう。

 そういう意味で、今度の選挙は私たちの今後を決める大事な選挙です。各候補者の政策、実績、人柄をしっかり見極めてしっかり投票に臨みましょう!

 てなことで先週11~13日、岸田首相の所信表明を受けた各党の代表質問があり、その模様がTV中継されていたので、出先で何気なくその動画を見ていると、なんと衆院議員席の先生方!寝てる、寝てる(笑)テレビカメラが入って中継があるのを知っていながら、これだけ堂々とお眠りあそばされているとは。。。しかもウトウトどころか、本気でがっちり「睡眠」に取り組んでおられる。だはっ。なんか力のない笑いが出ました。

 写真は11日、代表質問初日の衆院議員席。ぐっすり寝ている先生方は次の選挙大丈夫なんでしょうか?人ですから、そりゃ居眠りぐらいはするでしょう。しかし、ここまで堂々と本腰入れて寝られてしまうと、言葉を失ってしまいます。

まあなんとか気を取り直して次の選挙の一票で意思表示します。

【お知らせ】MEジャーナルで先週、臨時速報を発信いたしました。詳細は以下。

◆【臨時速報10月16日付】
岸田政権の「新資本主義会議」に塩野義の澤田副社長
「感染症対策」「女性リーダー」「デジタル化」で起用

 

コメント

現在のコメント

コメントを書く

 
  (公開されません)
 
 
 
 

 
© 2021 薬新カフェ|株式会社薬新井高のブログ